フランスの映画

フランスなど海外で購入したDVD/Blu-rayを再生するには?日本でも再生可能です!

更新日:

Sponsored




海外で購入したDVDやBlu-rayを日本で再生しようとした場合、注意しなければならない点があります。CDのように世界中どこで買おうが日本に持ち帰っても問題なしというわけにはいかない事情がDVDやBlu-rayにはあります。日本で販売されている一般的なDVDプレーヤーでは海外のDVDやブルーレイは日本では再生できない場合が多いのです。DVDやBlu-rayが再生可能かどうか、ここには2つの要素が関係してきます。一つはリージョンコードというもの、もう一つは映像方式です。この二つが再生機器で取り扱い可能なものでないと再生きません。

DVDのリージョンコード

リージョンコードとは再生可能な地域を限定するためのものです。以下のようなリージョンコードが世界各国に割り当てられています。日本はリージョン2となっています。フランスは西・中央ヨーロッパの国ですので、こちらもリージョンコード2となります。したがってフランスのDVDを日本で再生する場合、リージョンコードが問題になることはありません。そもそもなぜこのような再生地域を限定する仕組みがあるのか、それは映画の場合公開日や発売日などが異なることがあり、先行して発売された地域から買って持ち帰っても見ることができないようにしているためです。著作権業界の複雑な事情があるようです。

リージョン番号 使用できる地域
0 リージョンフリー(どのリージョンでも再生可能)
1 アメリカ/カナダ
2 日本/中東諸国/西・中央ヨーロッパ/エジプト/南アフリカ
3 東南アジア/香港/マカオ/韓国/台湾
4 中央アメリカ/カリブ海諸国/メキシコ/オセアニア/南アメリカ
5 アフリカ/旧ソビエト連邦諸国/インド/アフガニスタン/モンゴル/北朝鮮
6 中国
7 予備
8 航空機および旅客船などの国際領域での利用など

DVDの映像方式

DVDの再生でもう一つ注意しなければならないのが映像方式というものです。DVDの映像方式は3種類です。

  1. NTSC (日本はこの映像方式)
  2. PAL (ヨーロッパはこの映像方式)
  3. SECAM

日本はNTSCという方式が採用されています。フランス(およびヨーロッパ各国)はPAL方式となります。したがってフランスのDVDを再生するためにはリージョンコード2でPAL映像方式を再生可能なDVDプレーヤーが必要ということになります。


フランス、その他外国で購入したDVDを再生するには

パソコンでDVDを再生するのであれば実は何の問題もありません。各リージョンや各映像方式に対応した再生ソフトが多く存在しています。無料で使用可能なものもあります。以下であればフリーソフトでかつ各国のDVDを再生可能です。(いずれもwindowsソフト)

一方、ハードウェアとしてのDVDプレーヤーで再生したい場合にはリージョンフリーでかつPAL映像方式に対応したDVDプレーヤーが必要になります。以下いくつか対応機種をご紹介しておきます。

 

これらであればフランスで購入したDVDでも再生可能です。ソニーのものはやや高価ですが、各国のブルーレイにも対応しています。大きな画面で映画を見たい場合にはやはり専用プレーヤーがあった方が便利ですので、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

フランスのアマゾン(Amazon.fr)を使ってフランス映画を直輸入

何もフランスまで行かなくても、フランスのAmazonを使えば簡単にフランスからDVDやBlu-rayを直輸入できます。便利ですね。当然日本で探すよりフランス映画の在庫は格段に豊富です。直輸入の方法はこちらの記事でしっかり解説しています。少しフランス語ができれば誰でも簡単に、クリックだけでフランスからDVDやBlu-rayを直輸入できます。DVDやBlu-rayだけではありません。おしゃれなフランスのキッチン用品なども購入できます。どんな商品があるのか見るだけでも楽しいですね。

フランスのアマゾン(amazon.fr)を活用してフランス語字幕のDVD・Blu-rayを直輸入!

Amazon.frを活用してフランスで売られているものを個人輸入する方法をご紹介します。ネットが発達した現代においては、もはや海外からの個人輸入は難しいものではなりました。わずか数クリックで海外製品の ...

続きを見る

管理人がお奨めするフランスの映画についてはこちらの記事をぜひ読んでみてください。

映画をフランス語字幕で見よう!日本でフランス語字幕付きDVD/Blu-rayを入手する方法をご紹介します!

フランス語字幕付きの映画のDVD・Blu-rayを入手する方法をご紹介します。フランス語のセリフを理解するために、フランス語の字幕がとても役に立ちます。日本国内で売られているものや、海外から簡単にネッ ...

続きを見る

日本国内ではなかなか入手しにくいフランスならではのものを買うことができます。

 

ad1

ad1

おすすめ記事一覧

1

フランス語字幕付きの映画のDVD・Blu-rayを入手する方法をご紹介します。フランス語のセリフを理解するために、フランス語の字幕がとても役に立ちます。日本国内で売られているものや、海外から簡単にネッ ...

2

Amazon.frを活用してフランスで売られているものを個人輸入する方法をご紹介します。ネットが発達した現代においては、もはや海外からの個人輸入は難しいものではなりました。わずか数クリックで海外製品の ...

3

家でのんびりしながらフランス語圏の旅行気分を味わいましょう。このページで世界中のフランス語圏のラジオ放送を聞くことができます。海外に出かけたくてもそう気軽に行けるものではありません。旅行はそれなりに費 ...

4

こちらの記事「ゼロから始めるフランス語 - スタートダッシュ最短3週間で基礎作り!」で取り上げたスタートダッシュに成功した人、それだけですでに5級合格にかなり近づいています。仏検5級合格5合目まで到達 ...

5

仏検5級合格者が仏検4級合格のためにステップアップすべき点についてまとめています。仏検5級との差分は何なのかという観点でコンパクトにまとめています。仏検4級では何が要求されるのかざっくりと理解するため ...

6

タヒチという名前、誰でも一度は耳にしたことがある、南国を連想させる響きです。タヒチとは、南太平洋に浮かぶ島々、楽園というにふさわしい美しい島々の集合体です。タヒチの島々の中ではボラボラという島が群を抜 ...

7

北米大陸に、フランスとは違うもう一つのフランス語圏があります。カナダのケベック州です。私サイト管理人は、ケベックにはよいイメージしかありません。フランス語圏の本家フランスとパリにはよいイメージと悪いイ ...

-フランスの映画

Copyright© 日本を出ずにフランス語を独学で学ぼう! - Apprenons le français au Japon! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.